大谷、4打席ノーヒットの動画、海外の反応など(2018年5月17日アストロズ戦)

野球の反応イメージ

2018年5月17日のアストロズ戦、大谷は2回目のDH2番。4打席ノーヒット3三振でした。内外角をうまく攻められて討ち取られた印象です。

その動画や海外の反応などをまとめます。

<大谷翔平の2021年動画集>
2021年のホームラン動画⇒大谷翔平のホームラン動画一覧(2021年)
2021年の投球動画⇒大谷翔平の投球、ピッチング動画や成績まとめ(2021年)
2021年の盗塁、好走塁動画⇒大谷翔平の盗塁や好走塁の動画一覧(2021年)
2021年のエピソード、記録動画⇒大谷大谷翔平のエピソード2021年まとめ

<大谷翔平の2021年海外の反応>
2021年の海外の反応はこちら⇒大谷翔平の海外の反応2021

<大谷翔平の成績速報2021年>
2021年の成績はこちら⇒大谷翔平の成績速報2021
(打率、打点、本塁打などのランキングもチェック中)
(大谷翔平の出場・次回登板予定、放送予定⇒大谷翔平の出場・次回登板予定、テレビ放送予定

スポンサーリンク

大谷翔平・2番に入ったラインナップの画像

2018年5月17日(現地時間5月15日)アストロズ戦で大谷翔平さんがメジャーで2回目のDH2番。

大谷翔平2番

1(中)トラウト
2(指)大谷翔平
3(左)アップトン
4(一)プホルス
5(遊)シモンズ
6(三)コザート
7(二)キンズラー
8(右)カルフーン
9(捕)マルドナド
投)リチャーズ

 

大谷翔平の4打席ノーヒット3三振の動画

こちらは大谷翔平さんの打席のハイライト映像です。空振り三振、セカンドゴロ、空振り三振、空振り三振という結果でした。

外角の高め直球と内角の直球と変化球というコンビネーションにやられた印象。特に外角高めのストレートは高めにボール気味。大谷を攻めるには両コースの組み合わせが必要という感じですね。特に外角高めの直球は空振りが多かったので苦手にしている印象があります。昨日のコールも同じ投球だった感じ。今後はここを攻められる可能性がありそう。

(追記:すいません。動画は削除されていました)

 

大谷翔平・4打席ノーヒットに対する海外の反応など

「さすがバーランダー、大谷を完全に抑えた」

「アウトコース高めの直球とインコースの変化球の組み合わせに弱いかも」

大谷打てなかったけど仕方がない。エンゼルスの誰も打てなかった」

「3三振か、全く手が出なかった」

「大谷は本当のメジャーの投手を知ったようだ」

 

2018年5月17日アストロズ戦(現地5月16日)の打者大谷

2018年5月17日アストロズ戦では球界を代表する投手バーランダーとの対戦となりました。直球、スライダー、カーブのどれもが一級品。大谷は自分の形で打つことができませんでした。

<大谷・DH2番>
・1回裏1アウトランナー無しで空振り三振
・4回裏ノーアウトランナー無しでセカンドゴロ
・6回裏2アウトランナー無しで空振り三振
・9回裏ノーアウトランナー無しで空振り三振
・4打数ノーヒット
・通算トータル77打数25安打、5ホームラン、16打点、打率.325

アウトコース高めのストレートが全く打てなかった印象。今後はここを攻められる可能性はありますね。ただし今回は球界を代表する投手の一級品のストレートだったので他の投手だったら打つ可能性はあります。

その後の試合結果はこちら⇒大谷翔平(エンゼルス)の成績速報2018

その他の動画や海外の反応はこちら⇒大谷翔平に対する海外の反応、動画など

DAZNでリアルタイムにチェック⇒DAZNで大谷翔平をチェック(今なら初回1ヶ月無料)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。